**********************************************************************

楽しい百人一首は百人一首をやったことの無い人も、競技かるたのベテランも
楽しみながら覚えたり、札取り練習したり、全国の順位・偏差値も分かり、実戦練習にも役立つ
誰でも楽しめるWindowsベースのパソコンソフトです。 オンラインによるちらし取り機能
ありますよ。
          百人一首はこんなに楽しい !
お子様から大人まで、さあやってみましょう。
          百人一首の部活にも最高ですよ !

浅井麻生        



楽しい百人一首の特徴

  • 1.クリーンな音声による読み上げ
  • 2.音声の読み上げのみによる札取り(10首、50首、100首)
  • 3.上の句の表示による札取り(10首、50首、100首)
  • 4.各札取りに対する成績のグラフ化と全国順位と偏差値表示
  • 5.PCタブレット用対戦ゲーム
  • 6.読み手不要の読み上げモード
  • 7.競技かるたモードへの対応
  •  対コンピューター対戦
  •  1対1対戦(PCタブレット用)
  • 8.オンラインによるちらし取り機能

著作

・本ソフトウェアと付属文書に関する著作権は作者浅井麻生に帰属します。

・本ソフトウェアは著作権法及び、国際著作権条約により保護されています。

・使用ユーザは付属ソフトウェア及び付属文書の改変を行ってはいけません。

免責

  ・作者は、本ソフトウェアの使用または使用不能から生じるコンピュータの故障、

   情報の消失、その他あらゆる直接的及び間接的被害に関して一切の責任を負いません。

  ・本ソフトウェアで使用されているサーバー側の閉鎖や契約解除などに伴う本ソフトウェアの関連

   機能が動作不可になった場合、作者はその責任を負いません。

*****************************************************************************


目次

1   確認学習

2   聞き取り

3   札取り

4   成績表示

5   単純読み上げ

6   対戦

7   競技かるた

    バラ取り

       競技かるた-コンピューターと対戦

       競技かるた-1対1で対戦

8   オンライン対戦(ネット対戦でちらし取り)


確認学習

メニューの確認学習を選択します。



下の画面が表示されます。



作品リストの中から任意の一首を下の句を含め音声と共に確認出来ます。


又、確認学習の練習を選ぶと下の画面の様になり、スタートを押すと10首ごとの
聞き取り練習が出来ます。 下に表示される下の句の札をクリックすると次の1首に進みます。



聞き取り

メニューの聞き取りを選択します。

下の画面が表示されます。

コース選択をして、スタートボタンを押すと上の句の音声が流れ、取り札が5枚

表示されるので該当の札をクリックします。 選んだコースの回数だけ出題され、

自動的に時間、日付の成績が記録され、後で成績表示のグラフ表示に使われます。

このとき、全国順位と偏差値も表示されます。


札取り

メニューの札取りを選択します。

下の画面が表示されます。

コース選択をして、スタートボタンを押すと上の句が表示され、取り札が5枚

表示されるので該当の札をクリックします。 選んだコースの回数だけ出題され、

自動的に時間、日付の成績が記録され、後で成績表示のグラフ表示に使われます。

このとき、全国順位と偏差値も表示されます。


成績表示

メニューの成績表示プルダウンを選択します。

プルダウンで選択された対象の成績表示グラフが表示されます。


横軸の数字(何回目かの成績)を選ぶとその時の成績と日付時間が表示されます。

削除マークをクリックするとその時の成績がグラフから消えます。

30回を超えると横スクロールして500回まで記録することが出来ます。


単純読み上げ

単純読み上げをクリックしてコースを選びスタートボタンを押すと以下の画面になり、
読み上げがスタートします。
マウスはの表示に固定しておけば遠隔で次ぎの読み上げに進みます。


対戦

対戦ボタンをクリックし、回数を選択してスタートボタンをクリックするとタブレットPCで
使える対戦ゲームが体験出来ます。


競技かるた

競技かるたをクリックすると次の画面になります。

競技かるた-バラ取り

 以下の実戦形式50枚が配置されます。但し、自陣、敵陣とも自分方向に配置されます。

ランダムに読み上げられる札を出来るだけ早く取って下さい。取り終わると全国順位と偏差値とともに

成績が表示されます。

競技かるた-コンピューターと対戦

コンピューターとの対戦モードはLebelと始めの記憶時間が選択出来ます。

ルールも表示されるので確認の上、スタートボタンを押して始めて下さい。

敵陣(コンピューター)は札が逆さに表示されます。コンピュータが先に取ると図の様に札が取られます。

自陣の札を取られると、その位置に敵陣の札が自動で埋められます。

競技かるた1対1で対戦

1対1で対戦では始めの記憶時間が設定出来ます。タブレットパソコンで行うことが前提です。

以下の画面では互いに自陣側にスワイプ(指またはタッチペンを札に触れて手前に引きます)で

札を取って下さい。 お手つきや敵陣の札取りは自動的に札のやりとりが行われます。



ネット参戦

ネット参戦を選択すると以下の画面となりオンラインによるちらし取りが出来ます。

開始予定時刻が表示されている時はその時間からオンラインで読み上げが始まります。

参加ボタンをおせばリモート札取りに参加出来ます。

オンライン読み上げ配信がいつ行われるかは「使い方とお知らせ」で確認して下さい。

次のような画面でリモート対戦が行われます。

何人参加しているが誰が参加しているかは分かりません。

札が無くなると、多く札を取った人の順に成績が表示されます。(サーバーが個人情報を取得することは

無いので、各人の12桁のコード順に表示されます。)